注意 2018年5月31日以降、connpassは、TLS 1.1以降でのみ、接続が可能となります。くわしくはこちらをご確認ください。

お知らせ FacebookAPIの仕様変更により、ユーザプロフィールのFacebookリンクが廃止されました。ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月

28

~テクノロジーxダイバーシティ~ 当事者に寄り添った開発を語ろう

デジタルヘルスラボxTMCN共同企画!

主催 : デジタルヘルスラボ、TMCN

ハッシュタグ :#TMCN
募集内容

参加枠1

無料

先着順
23/80

イベントの説明

テクノロジーが身体的ギャップを埋める時代の開拓者たちが集結!登壇するのは認知症、身体障害者、視覚障害者を社会に溶け込ませた人たち。 患者とどう向き合い、どのようにして開発していったのか?患者に寄り添った開発スタイルとは?その苦労と切り抜けかたとは?

日時:11月28日(火) 19:30~

場所:デジタルハリウッド大学 駿河台ホール JR御茶ノ水駅徒歩1分

参加費用:無料

主催:TMCN、デジタルヘルスラボ

登壇者:

腸内環境改善スマホゲーム「うんコレ」

・石井 洋介(高知医療再生機構 特命医師)

・木野瀬 友人(日本うんこ学会)

文字読み上げメガネ OTON GLASS

・島影 圭佑(株式会社OTON GLASS 代表取締役)

・岩下 恭士(毎日新聞 記者)

認知症VRプロジェクト

・下河原忠道(株式会社シルバーウッド 代表取締役)

・当事者(調整中)

タイムスケジュール

19:20~    開場 / デモ展示

19:30~19:40 前説・オリエンテーション / デモ展示のLT

19:40~19:55 腸内環境改善スマホゲーム「うんコレ」

19:55~20:10 文字読み上げメガネ OTON GLASS

20:10~20:25 認知症VRプロジェクト

20:25~21:15 パネルトーク

21:15~21:30 Wrap Up / デモ展示

22:00     撤収

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

斉藤之雄

斉藤之雄 さんが書き込みました。

2017/11/25 10:31

寄添うための合理的な配慮を事前設計し、実践していくことの本質前提でテクノロジードリブンに陥っていないだろうか。支援員として学びに行きます。

たこぴん

たこぴん さんが 当事者に寄り添った開発を語ろう(仮) を公開しました。

2017/11/10 00:14

当事者に寄り添った開発を語ろう(仮) を公開しました!

終了

2017/11/28(火)

19:30
21:30

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2017/11/10(金) 00:00 〜
2017/11/28(火) 19:30

会場

デジタルハリウッド大学 3F 駿河台ホール

東京都千代田区神田駿河台4丁目6 御茶ノ水 ソラシティ アカデミア

デジタルハリウッド大学 3F 駿河台ホール

参加者(23人)

たこぴん

たこぴん

当事者に寄り添った開発を語ろう に参加を申し込みました!

emesiw_iysohnst

emesiw_iysohnst

I joined 当事者に寄り添った開発を語ろう!

白井(組長)

白井(組長)

当事者に寄り添った開発を語ろう に参加を申し込みました!

kerotan7

kerotan7

当事者に寄り添った開発を語ろうに参加を申し込みました!

AkihiroMotoki

AkihiroMotoki

当事者に寄り添った開発を語ろう に参加を申し込みました!

buntarou

buntarou

どうしても提供(開発)側の視点だけで進みがちですが、そこをどうやって視点を変えていくのか興味があります。

ayana15

ayana15

当事者に寄り添った開発を語ろう に参加を申し込みました!

nii2

nii2

当事者に寄り添った開発を語ろうに参加を申し込みました!

zarakima

zarakima

当事者に寄り添った開発を語ろう に参加を申し込みました!

KazunoriKawamura

KazunoriKawamura

当事者に寄り添った開発を語ろうに参加を申し込みました!

参加者一覧(23人)

キャンセルした人(1人)